急遽山形へ。

朝方、お世話になった叔母さんが重篤との知らせが…

慌てて昼の新幹線に乗り、仙山線に乗り換え

山形市へ向かいました。

入院中の叔母さんは以前会った時より

ひとまわり体は小さくなっていたけど、

少しなら会話することができ、

意識があるか無いかの情報もなかったので

顔を会わせて話が出来て良かったです。

帰り、仙台の乗り換えで

ほっとしながら、

熱々の牛タン弁当いただきました。
iPhoneから送信